リアルガードとは

リアルガードは、国土交通省NEITS登録商品です。浸透性の表面改質及び撥水材の事をリアルガードといいます。
経年変化で劣化した物を改質し復元させる新タイプのマテリアルです。

リアルガードの特長

特長ポイント1

中性化したコンクリートを、アルカリ性に若返らせる効果あり。

特長ポイント2

表面より躯体内部に向け防水を形成する事により長期撥水性を実現。

特長ポイント3

浸透性で表面への被覆が無い為、素材の色・質感に変化がでない。

特長ポイント4

長期撥水性実現で、酸性雨からの浸食と建物の美観を守る事が可能。

リアルガードの製品情報

REAL GUARD A・B

経年変化で劣化した物を改質し復元させる、新タイプのマテリアルです。

REAL GUARD Z

0.5mm以下の微細クラックや、0.2mm以下のヘアークラックまでも埋めることができる新素材です

REAL GUARD α

リアルガードαは本来のリアルガードシリーズに抗菌効果を持たせた新タイプのマテリアルです。

REAL GUARD W

抗菌作用だけでなく、表面改質、優れた防水性による撥水効果で建物などを汚れから守ります。


製品についてのお問い合わせはこちら
上記製品のカタログをダウンロード

リアルガードの施工動画

REAL GUARD A・B

カーペット下に散布した施工動画です。

取扱会社

リアルガード取扱会社


製品についてのお問い合わせはこちら

ニュース&トピックス